シミと栄養素について

肌のシミを予防するためには、ホワイトニングや保湿の、肌へのスキンケアは欠かせません。外側からのお手入れをしながら、内側からもシミのケアをしていくことが重要です。食事の栄養面を重視して、肌を美しい状態で維持できるようにしていくことです。シミ予防に栄養素を味方につけるのであれば、ビタミンAの栄養成分も、積極的に食事で摂取するようにしましょう。

メラニン色素沈着を防いでくれるのが、ビタミンAの栄養成分の働きでもあるためです。そんな優秀なビタミンAを豊富に含む食材には、いろいろな種類があります。わかりやすく言えば、見た目の色が濃い野菜類には、ビタミンAの栄養成分が豊富に含まれています。ニンジンやカボチャ、パプリカやニラなどにも、たっぷりと含まれます。

野菜類以外にも、卵黄やレバー、牛乳にも豊富です。ビタミンAの栄養成分は、脂溶性ビタミンであるため、体内に取り入れてから体にとどまっている時間も長めです。ビタミンDやビタミンE、ビタミンFも脂溶性ビタミンです。ビタミンAも含む脂溶性ビタミンは、食品で必要量を摂取することが望ましい成分です。

排泄されにくいため、市販のサプリなどで過剰摂取したりするのは控えることです。自然の食材であれば、食べても肝臓負担などにはなりません。ビタミンAの栄養成分は、オイルと使用すると相性は抜群です。生野菜サラダもいいですが、良質なオイルを使って、野菜炒めなどにして食べるとよいでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です