食生活からシミ改善を目指す

肌にできてしまったシミ。鏡を見るだけで憂鬱になってきます。美白化粧品の使用で肌の外側から美白を目指すとともに、肌の内側からは食生活を変えるところからシミの予防と改善をスタートしましょう。毎日気にせずに食べているものだからこそ、改善をすることで効果が期待できます。

食生活にぜひ取りいれたい栄養素は、美白には欠かせないビタミンCです。肌のシミの原因であるメラニン色素の沈着を防ぎ、これからできるメラニンの生成も防いでくれます。ビタミンEを一緒に摂取するのが効果的だと言われていて、メラニンの排出を助けてくれます。ビタミンEはアンチエイジングに欠かせない栄養素で「若返りのビタミン」とも呼ばれています。

ビタミンCとビタミンEをどちらも多く含んでいる食材にはキウイフルーツがあります。果物の中で100g中に含まれているビタミンCの量は一番多い果物です。他にも、メラニンの排出を促し新陳代謝を活発にするL-システイン、紫外線による肌ダメージを軽減するリコピンなど、シミを予防・改善するための食材は数多くあります。これらの栄養素は一日摂取して終わりというものではありません。

継続的に摂取することによってシミの改善や予防に力を発揮してくれるのです。しかし、これらの予防と改善に効果のある食材を毎日大量に食べるのが大変だと言う人は、サプリメントを利用する方法もあります。サプリメントなら必要な栄養素が効率的に入っていますし、外出先でも手軽に摂取することができます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です